名義を確認

自動車を売る場合にローンの残債がある場合は名義の確認をしてください。この名義によっては自動車を売ることが出来ない場合が在りますので注意しましょう。

車検書の中央あたりに所有者の住所や名義を確認するようにしてください。ここの名義によって対処の仕方が異なりますので注意しましょう。仮にその住所や名義が家族の物になっている場合は比較的簡単に車の売却をすることができます。特別な手続きなどが必要なく簡単に売却をすることが出来るでしょう。まあ、家族特に自分の名義ではない場合などは、最低限確認出来るなら確認してから売却するほうが良いので話をしてくださいね。

次に、名義がクレジット会社や自動車販売店などの名義になっている場合はいろいろと手続きをしないといけません。詳しいことは今回説明しませんが、最低限その名義の会社に売却をして良いかの確認をしないといけないでしょう。それをしないと売却することができませんので注意してください。場合によっては売却が出来ない場合もあります。その場合はローンの返済をして名義を自分にしてから売却をしてください。

このように名義によって売却のやり方が異なりますので注意しましょう。特に後者の状態が厄介なので、しっかりと対処してから売却するようにしてくださいね。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿