ル・マン24時間への参戦

a0782_001084

モータースポーツの歴史はクルマの歴史のひとつとも言って良いものですが、日本国内よりはやはりアメリカやヨーロッパなどのほうがモータースポーツ活動に関してさかんであると言うことは事実であります。その中で世界的に有名なレースのひとつである「ル・マン24時間」への参戦をしているチームが日本にもあるのですが、その中のひとつがクルマの買い取りや中古車販売でおなじみアップルと呼ばれる会社であります。

このアップルにおいてはスポンサーと言う形でル・マン24時間への参戦をしていたことがあるのです。ル・マン24時間への参戦と言えばそれはもうたいへん名誉なことであり、ドライバー、それからスポンサーとしてもそのル・マン24時間への参戦をすると言うことはそれだけ世界に自分たちの名前を広げることが出来ると言うことになります。

アップルでは2008年度のル・マン24時間への参戦をしていた経験があり、その1回の参戦においても開催国であるフランスを皮切りにしたヨーロッパ各地にアップルの名前が刻まれることになりました。このようにアップルは中古車販売や買い取り活動だけでなく、世界的なレースへのスポンサー活動もおこなっているのです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿