GT選手権への参戦

世界にはいろいろなモータースポーツが存在していますが、日本国内においても多くのサーキットが存在しておりその中でいろいろなカテゴリーのモータースポーツがおこなわれています。その中で日本国内の市販車メーカーやプライベート参戦のチームが自分たちのつくりあげたクルマを持ち寄り、速さを競うのが「GT選手権」です。

今ではスーパーGTと言う名前で呼ばれており、このGT選手権への参戦についてはいろいろなメーカーとショップがスポンサーとして頑張っています。そのなかで、一見市販車ベースとは思えないクルマをマシンとして活躍しているチームがいくつかあるのですが、その中のひとつが紫色のボディに流線型のボディの「紫電(しでん)」と呼ばれるクルマです。このクルマはクルマの買い取りをおこなっているアップルと呼ばれるショップがおもにスポンサー度をしており、長い期間GT選手権への参戦をしてきました。

エヴァンゲリオンと言うアニメとタイアップしたGT選手権への参戦は、こうしたスポンサーの力もあってなしえていることでもあります。それにGT選手権への参戦が出来ると言うことは、それだけ資金力のある会社がスポンサーをしていると言うことなのです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿