キレイに掃除することもポイント

中古車買取査定で少しでも高く売る為に、やっておきたい準備はいくつかあります。その1つに、自動車のボディ部分やガラス面、車内の清掃をしっかりとし、綺麗だと思われるようにしておく事が必要です。この査定前の清掃に関しては、綺麗だからといって、査定額が大きく差が出るという事ではありません。では、なぜ大事になってくるかというと、汚い状態で査定してもらうと、査定の結果でマイナス判定されてしまうからです。高く売りたいとは思いますが、下げないような努力も大切です。汚い車に関しては、大切に乗ってもらっていたという印象を与えてしまいます。つまり、大切に扱われない車はそれなりの理由があるという風に見られてしまいます。そうなると、中古車買取業者の査定の目は、一段と厳しくなり、徹底的にその要因を探すようになります。すると、プロの目でも見落としそうになるような些細な事まで発見されることになり、あらゆる面で、マイナスの判定がついてしまう事になります。そうならない為にも、中古車買取業者が直接査定する前に、綺麗に清掃し、車がとても大切に扱われているようにする事は損ではありません。普段から、保守状況についても気にかけていた事などそれとなく伝えやすくなります。また、同時に、細かな傷は補修剤などで、自分でできる範囲の処置はしておくべきです。大き目の傷に関しては、ヘコミ同様に修理に出してしまうと高くつくことの方が多いので、素直にマイナス判定を受けましょう。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿